スカイプのファイル転送が遅いのでダウングレード

Skype_ロゴ

※追記(20170212):もうそろそろver6.16は使えなくなると思います><

ver6.18以降のスカイプの転送がとてつもなく遅く、どんなファイルでも100KB/s以下です。以前は1~2MB/sくらいで、その前はもっと早かったと思います。
ポートを変更したり設定を見直してもとくに変わらず。

不具合らしいけど、もう結構時間がたってるので仕様な気がしてきた。
画像はP2P方式をやめてサーバー方式になってるみたいなので、ファイルもその影響かもしれません。

そしてもう一つ、プロフィール画像がver6以降は劣化というかぼやけます。Window8やスマホ経由だと綺麗になるらしいけど未確認。

そんなわけでver5.9以下にしたいのですが、もうログインすらさせてくれないのでプロフィール画像については諦めて、スマホ経由で設定することにします。
とりあえず今下げられるのがver6.16までなので、そのバージョンに下げました。
一応ログインできるように改造したver4・5が出回ってるようですが、あんまり変なものは入れたくないですね。

通常の上書きインストールや旧バージョンの再インストールは、何かのタイミングで勝手に自動アップデートしたり、Windowsの強制アップデートがくるかもしれないので、今回は別の方法を試しました。

ダウングレードすることでセキュリティがガバガバになるかもしれませんので、以下自己責任で。

公式:Skype | お友達やご家族への無料通話
参考:【不具合】Skypeのファイル送受信・転送速度が遅くなったのはアップデートによるもの | よっちーらいふ


目次▼open

旧バージョンのダウンロード

まずは公式より旧バージョンを入手しますが、もう既にリンクが切れています。
公式:http://download.skype.com/msi/SkypeSetup_6.16.0.105.msi

なので、インターネット・アーカイブからダウンロードします。
元々公式にあったものがアーカイブされているので、変な所からダウンロードするよりはこっちのほうがいい。
2014年の日付に青い丸がついてるところなら、どの日付でもダウンロード可能。
公式アーカイブ:https://web.archive.org/web/*/http://download.skype.com/msi/SkypeSetup_6.16.0.105.msi

私は旧バージョンを保存していたのでそれを使いました。
ほとんどがmsi形式でなくてexe形式なので扱いづらいですが。

インストーラーの展開

必要なソフトのダウンロード

msiファイルから「skype.exe」を取り出す為に、「Universal Extractor」をDownloadの項目から入手します。

わざわざインストールする必要もないので、インストーラーではなく「UniExtract Binary Archive」をダウンロード。

ダウンロード:Universal Extractor | LegRoom.net
参考:Universal Extractor – k本的に無料ソフト・フリーソフト

msiを展開

まず、ダウンロードしたUniversal Extractorを、LhaplusやWinRARなどの解凍ソフトで解凍します。

次に、「UniExtract.exe」を起動し、「SkypeSetup_6.16.0.105.msi」をドラッグ&ドロップ。
下の項目が解凍先ディレクトリの指定なので、変更の必要があれば設定。

そして、OKを押します。何か出てきますが、またOKを押します。

これで展開できたはずなので、展開されたフォルダを開いて「Phone」フォルダを探し、「Skype.exe」を見つけてリネームします。
今回「Skype6.16.0.105.exe」とリネームしましたが、なんでもいいです。

インストール済みのスカイプフォルダに入れる

Skype_フォルダ
既存のスカイプをインストールしている場所から「Phone」フォルダを探して、そこに先ほどリネームした「Skype6.16.0.105.exe」を入れます。既存のファイルはそのまま。

Window7 64bitならココ↓
「C:\Program Files (x86)\Skype\Phone」

これで終わり。今後は展開した旧バージョンを使うだけです。
リネームしたSkypeを右クリックしてショートカットを作成し、好きな所に置いたりして使います。

念のため旧バージョンを起動する前に、現在インストールしているスカイプの「設定→自動アップデート」から、「自動アップデートをオフにする」を設定しておくと良いです。

Window7のタスクバーにプログラムを表示している場合は、スカイプのアイコンを右クリックして「Skype」の項目を右クリック、プロパティをクリックするとウインドウが出ると思いますが、そこに表示されているリンク先を、
「"C:\Program Files (x86)\Skype\Phone\Skype.exe"」
から
「"C:\Program Files (x86)\Skype\Phone\Skype6.16.0.105.exe"」に変更します。
Skype_タスクバー

結果

80KB/s前後だったのが、2.4MB/sくらい出るようになりました。
複数のファイルを送信した場合もそれぞれ2MB/sを超えていたので、体感できるほどの変化です。
回線が遅い方でも600KB/sは出てたかな。

数人と確認した限りでは、送信側・受信側のどちらかが旧バージョンであれば遅くはならないみたいです(環境によってはお互いにダウングレードする必要がある)。
ただし、画像ファイルの場合は、新から旧への送信時にSkypeのサイトにアップロードされるかもしれない。

追記:20150320

しばらくはアップデート通知が出なかったのですが、最近出るようになってしまいました。
関連しそうなサービスを無効にしたり、hosts弄っても消えないです。

どうしても消したい場合はウインドウ監視ツールなどを使うと良いかも。
Maximize Assistantのダウンロード : Vector ソフトを探す!

追記:20170212

ver7.31でもダウングレードは出来ました。
今回新規にインストールしたのですが、設定ファイルとか無い状態だとグループチャットが出来なかったりしました。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Skype
にある自分のIDのフォルダを前の環境からコピーしたら解決。ただ、何のファイルが必要なのかは調べてないです。
そしてアップデート通知が止まらない…

そろそろ旧バージョンも使えなくなりそうだし、新しいバージョンの人がホストの場合グループ通話に参加できなかったりしたので、もう新しいバージョンのSkypeを使うことにしました。
新しいバージョンはゴニョゴニョすれば広告とか消えるヨ。(ver7.31で確認)

いろいろ不満はありますが、PrintScreenでSS取った後スカイプに貼り付けると、ファイルを保存する場所で設定したフォルダに今まで通りファイルとして保存される機能が残っていて良かった。

貼り付けられた画像とかは、サムネイル右クリックして保存するんだね。メンドクサ

ひとこと

容量が大きい転送は他のソフトに任せたほうがよさそう。でも結局面倒で使わないんですよね。
最近はブラウザ経由でP2P転送ができるサービスがあるので、転送の為だけにソフトを用意するよりは便利かも。

参考:JustBeamIt – k本的に無料ソフト・フリーソフト

画像と速度の問題があまり話題になってないのが謎デス。

コメントを残す(仮)

△ページ上部へ