全然ProjectDIVAプレイしたことないけどコントローラー作ってみた

ミクコン_01の画像

本当はガチャコン作る予定だったのですが、なんだかPDコン作った人の動画とか見たら影響されちゃったのと、ちょうどポプコン用にとっといたボタンが少しあったので作っちゃいました。

製作期間はあんまり時間がなかったので、1日1時間ちょいの作業で約2ヶ月ほど。

もう何番煎じくらいですかね…最初は作ってみた動画や画像が少しくらいだったのに、気づけばもう大量に動画やら画像が上がってましたよ…。

公式:初音ミク -Project DIVA- 公式サイト


目次▼open

全体図。写り悪いけど…
真ん中の穴はステレオミニ出力
ミクコン_03の画像ミクコン_04の画像

横から。LED発光ありと発光なし。
ミクコン_08の画像ミクコン_07の画像

後ろ側。
左の画像が、R1ボタンとLED感度調整用のボリュームと音声出力用のボリューム(仮)
右の画像が、ステレオミニジャック-メス・USB-A-メス・電源コネクタ・電源スイッチとL1ボタン
ミクコン_05の画像ミクコン_06の画像

発光の様子。
パネル側のピンクのLEDは少ないせいか暗くないとあんまり見えない。コントローラー下の部分もLEDがやや上向きになってるのでいまいちの光量…取り付け位置変えるかアルミテープでも貼るかしないと。
ミクコン_10の画像ミクコン_12の画像

中の配線超適当です。意外とスペースなくてごちゃごちゃしてます。

これで試しにテストプレイしてみたんですが、

アクリルパネルの穴という穴周辺にヒビが入りました!!!!!!!11111111111111

ぎゃああああああ

加工費たかいのに…

どうやら大きすぎるのか強度不足な感じ。
目立たないようにステッカーを適当に貼りました。
とりあえずプレイに支障はないので今はこのままでいいです。

次からポリカーボネートにします。

一応ドリーミーシアターでは動作確認できました。
でもPD2ndでは動作確認してません。
PSPとはカスタムしたのにアプリを入れてPCを経由して接続…というめんどくさい感じを想定。 テレビ出力ならPSP2000以上ならできるかな?
でもPSP1000しかないし公式ファームウェアなのでPD2ndはしばらく確認できそうにない!
直接PSPからボタンの配線引っ張ってくるって方法もあるらしいけど…

ボタン配置は、PD2ndの同時押しが○なら→、×なら↓という感じらしいという情報を元にしました。
最初はR1L2ボタンなんて考えてませんでしたが、途中でドリーミーシアターとPDを購入してR1L1ボタン使うことが判明して後づけしました。本当はパネルに付けたかったのに…
PSホームはGND共通のPS3コンがあるのか分からないので今のところなし。

…と、まぁこんな感じです。ソフトもってない状態で作るのは無謀でした。
とりあえずver1完成ということで。
完成したらPDシリーズやりまくろうと思ってたけど、なんだかあんまり使わない気がしてきたよ…

製作過程とかはいろいろメモってたので近々載せたいですね。
寺コンのもね…

◇仕様
入力ボタン:○×◇△↑↓→←スタートセレクトR1L2
入力端子:音声・電源
出力端子:音声・USB
その他:電源スイッチ・アンプの音量ボリューム・LEDの感度調整ボリューム
機能:ボタン発光・音連動LED(パネル側と前面)・音声出力(ただアンプ入れてるだけなのでヘッドホンは現段階では出力できない。抵抗いれればなんとかなるかもだけど)

◇いつか修正・追加予定
ヘッドホン出力対応にする。
パネルをアクリルからポリカボへ。
ごちゃごちゃ配線と基板をもうちょい綺麗に。
前面LEDの位置変更orアルミテープを貼る

制作過程はこちら↓
初音ミク Project DIVA Arcade風コントローラー(PD 2nd対応)

コメントを残す(仮)

△ページ上部へ